ガスファンヒーター・エアコン暖房・石油ストーブの3種の暖房代を計算して徹底比較してみた!

ガスファンヒーター

ガスファンヒーターとエアコン暖房と石油ストーブの燃料費を比較すると、一番安いのは電気エアコンの暖房です。

毎年冬になると燃料費がかさみ出費が増えて嫌ですよね。

請求書を見て
「こんなに暖房を使うとガス代や電気代かかるの?」
「灯油代の請求にビックリ!」
こんな思いをした方は多いはず。

でも、だからといって暖房器具を使わないで寒さを耐えるのは大変ですよね。

そこでガスファンヒーターのガス代と、エアコン暖房の電気代、石油ストーブ(ファンヒーター)の灯油代のランニングコストを計算して、どの暖房器具が一番安い暖房費なのか徹底比較しました!

お部屋のサイズは木造6畳、10畳、14畳でそれぞれ算出しています。

ガス代は東京ガスの0㎥から20㎥までの1カ月の基準単位料金142.66円、電気料金は同じく東京ガスのずっとも電気1東京ガストリプル割23.24円/kWh、灯油代は2016/11/14の都道府県別ランキングの1,374円(店頭価格1リットル76円)で算出しています。

あなたのご家庭のお部屋サイズには、どの暖房器具のランニングコストが安いのかぜひ参考にしてみてくださいね!

木造6畳のお部屋サイズの暖房器具ランニングコスト

コスト

ガスファンヒーター

ガスファンヒーターのガス代の計算はこうです。

ガス消費量(kW)×3.6MJ/h×ガスファンヒーターの使用時間(h)÷ガス発熱量(MJ/㎥)×ガス単価料金(円/㎥)

ガス消費量、使用時間、ガス発熱量をあてはめます。

消費量がkWで示されているためMJに変換します。
また都市ガスの発熱量45.0MJ/㎥Nです。

この45.0MJ/㎥Nをカロリーに換算すると約10,750kcal/㎥Nとなります。

これらの数値をあてはめ、計算します。

リンナイ:RC-S2402E

リンナイ:RC-S2402E

http://rinnai.jp/products/living/fan_heater/fh_lineup8

ガス消費量:2.44kW(2,100kcal/h)

使用時間 ガス代 計算式
1時間 27.84円 2.44(kW)×3.6MJ/h×1(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)
3時間 83.54円 2.44(kW)×3.6MJ/h×3(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)
8時間 222.77円 2.44(kW)×3.6MJ/h×8(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)

1カ月8時間使用の場合
222.77円×30日=6,683.1円

電気エアコン

電気エアコンの電気代の計算式はこうです。

電気エアコンの電気代=消費電力(W)÷1000×時間(h)×1kWhあたりの単価

この計算式に数値をあてはめて計算します。

シャープAC-226FT-W

シャープAC-226FT-W

http://store.shopping.yahoo.co.jp/fujiden/ac226ft.html

暖房能力:2.5kW
暖房時消費電力:590W

使用時間 電気代 計算式
1時間 13.71円 590(W)÷1000×1(h)×23.24円
3時間 41.13円 590(W)÷1000×3(h)×23.24円
8時間 109.69円 590(W)÷1000×8(h)×23.24円

 

1カ月8時間使用の場合
109.69円×30日=3,290.7円

石油ストーブ

灯油代の計算は燃料消費量(L/h)を元に計算します。

ダイニチ:FW-2516NE

ダイニチ:FW-2516NE

http://www.dainichi-net.co.jp/products/fh/2016/fw2516ne.html

燃料消費量(L/h)の最大~最小の数値が0.243~0.066です。
ここでは最大値の0.243(L/h)で計算します。

計算式はこうなります。

燃料消費量(L/h)×時間(h)×灯油1Lあたりの価格(円)

燃料消費量(L/h):最大0.243(L/h)

使用時間 灯油代 計算式
1時間 18.46円 0.243(L/h)×1(h)×76円
3時間 55.40円 0.243(L/h)×3(h)×76円
8時間 147.74円 0.243(L/h)×8(h)×76円

 

1カ月8時間使用の場合
147.74円×30日=4,432.2円

木造10畳のお部屋サイズの暖房器具ランニングコスト

ガスファンヒーター

リンナイ:RC-N4001NP

リンナイ:RC-N4001NP

http://rinnai.jp/products/living/fan_heater/fh_lineup7

ガス消費量:4.07kW(3,500kcal/h)

使用時間 ガス代 計算式
1時間 46.45円 4.07(kW)×3.6MJ/h×1(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)
3時間 139.35円 4.07(kW)×3.6MJ/h×3(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)
8時間 371.60円 4.07(kW)×3.6MJ/h×8(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)

1カ月8時間使用の場合
371.60円×30日=11,148円

電気エアコン

シャープ:AY-F28DH

シャープ:AY-F28DH

http://www.sharp.co.jp/aircon/products/fd.html

暖房能力:3.6kW
暖房時消費電力:820W

使用時間 電気代 計算式
1時間 19.05円 820(W)÷1000×1(h)×23.24円
3時間 57.17円 820(W)÷1000×3(h)×23.24円
8時間 152.45円 820(W)÷1000×8(h)×23.24円

1カ月8時間使用の場合
152.45円×30日=4,573.5円

石油ストーブ

ダイニチ:FW-3716SDX

ダイニチ:FW-3716SDX

http://www.dainichi-net.co.jp/products/fh/2016/fw3716sdx.html

燃料消費量(L/h):最大0.360(L/h)

使用時間 灯油代 計算式
1時間 27.36円 0.360(L/h)×1(h)×76円
3時間 82.08円 0.360(L/h)×3(h)×76円
8時間 218.88円 0.360(L/h)×8(h)×76円

1カ月8時間使用の場合
218.88円×30日=6,566.4円

ソファに座る笑顔の女子高校生と両親

木造14畳のお部屋サイズの暖房器具ランニングコスト

ガスファンヒーター

リンナイ:RC-N5801NP

リンナイ:RC-N5801NP

http://rinnai.jp/products/living/fan_heater/fh_lineup3

ガス消費量:5.81kW(5,000kcal/h)

使用時間 ガス代 計算式
1時間 66.30円 5.81(kW)×3.6MJ/h×1(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)
3時間 198.92円 5.81(kW)×3.6MJ/h×3(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)
8時間 530.46円 5.81(kW)×3.6MJ/h×8(h)÷45.0(MJ/㎥)×142.66(円/㎥)

1カ月8時間使用の場合
530.46円×30日=15,913.8円

電気エアコン

シャープ:AY-F40DH

シャープ:AY-F40DH

http://www.sharp.co.jp/aircon/products/fd.html

暖房能力:5kW
暖房時消費電力:1,450W

使用時間 電気代 計算式
1時間 33.69円 1,450(W)÷1000×1(h)×23.24円
3時間 101.09円 1,450(W)÷1000×3(h)×23.24円
8時間 269.58円 1,450(W)÷1000×8(h)×23.24円

1カ月8時間使用の場合
269.58円×30日=8,087.4円

石油ストーブ

ダイニチ:FW-5715SLX

ダイニチ:FW-5715SLX

http://www.dainichi-net.co.jp/products/fh/2015/fw5715slx.html

燃料消費量(L/h):最大0.554(L/h)

使用時間 灯油代 計算式
1時間 42.104円 0.554(L/h)×1(h)×76円
3時間 126.31円 0.554(L/h)×3(h)×76円
8時間 336.83円 0.554(L/h)×8(h)×76円

1カ月8時間使用の場合
336.83円×30日=10,104.9円

ガスファンヒーター・エアコン暖房・石油ストーブのランニングコストでわかったこと

まとめ
以上をまとめて、ガスファンヒーターのガス代やエアコン暖房の電気代、石油ストーブの灯油代を計算し比較すると、次のようになりました。

木造6畳のお部屋サイズの暖房器具ランニングコスト

暖房器具 1カ月のコスト(1日8時間使用)
ガスファンヒーター 6,683円
電気エアコン 3,290円
石油ストーブ 4,432円

電気エアコンが1番安いことが分かりました。

また2位は石油ストーブで差額は1,142円で3位はガスファンヒーターで1位との差額は3,393円と大きな差額が出ました。
1カ月で見ると大きな差額ですね。

木造10畳のお部屋サイズの暖房器具のランニングコスト

暖房器具 1カ月のコスト(1日8時間使用)
ガスファンヒーター 11,148円
電気エアコン 4,573円
石油ストーブ 6,566円

ガスファンヒーターはランニングコストが跳ね上がり、1位との差額は6,575円となり、10畳タイプのガスファンヒーターはコストがかかり、あまりおすすめできないことが分かりました。

木造14畳のお部屋サイズの暖房器具ランニングコスト

暖房器具 1カ月のコスト(1日8時間使用)
ガスファンヒーター 15,913円
電気エアコン 8,087円
石油ストーブ 10,104円

電気エアコンがやはり最も安く、電気エアコンと石油ストーブとの差額は2,017円、電気エアコンとガスファンヒーターとの差額は7,826円となり、お部屋の広さが広ければ広いほど、ガスファンヒーターのランニングコストが悪い結果となりました。

 

順位は6畳、10畳、14畳ともにランニングコスト1位は電気エアコン、2位は石油ストーブ、3位はガスファンヒーターでした。

ランニングコストで選ぶなら電気エアコンがおすすめですが、電気、灯油、ガスは価格変動があるため、どの燃料がその時期に安いのかでランニングコストが変動する場合があります。

気になる場合はこのサイトの計算方法を参考に計算してみてくださいね。

また、節約重視なら、一番安い電力会社、灯油店頭販売店、ガス会社から購入するのも大切です。

SNSでもご購読できます。