もう迷わない、都市ガス給湯器おすすめベスト5!

給湯器

給湯器の交換を検討するサイン

普段何気なく使用している給湯器ですが、交換時期を見誤らないよう、給湯器の交換を検討するサインを覚えておきましょう。

実際に故障してからでは日常生活に大きな支障を与え、非常に不便な生活を余儀なくされてしまいます。

もし当てはまるサインがあった場合にはご注意ください。

お湯が出てこない

給湯器はお湯を作る機器ですので、お湯が出てこなくなってしまったら全く使い物になりません。

またお湯が出てくるまでに時間がかかると機能が低下している証拠です。

ガス臭い

給湯器からガス臭さがある場合、ガスホースや元栓などからのガス漏れの可能性も考えられますが、給湯器自体の寿命が近付いている可能性があります。

ガス臭いということは当然ガスの成分が空気中に混じっているということですので、大きな事故を起こしてしまうかもしれません。

追い焚き機能が使用不能

お湯は作れるのに、冷めたお湯を温め直す追い焚き機能が使用不能になることがあります。

追い焚き機能が使えなくなるのは、給湯器の機能低下が主に考えられますので、新しければ修理を依頼し、古いタイプでしたら交換することをオススメします。

急に温度が変化

給湯器から送られてくるお湯が急に冷たくなったり、逆に設定温度以上の熱いお湯が出て来たら交換サインです。

火傷や心臓発作など、思わぬトラブルを招いてしまうこともありますのでご注意ください。

都市ガス給湯器おすすめベスト5

おすすめ

「給湯器を交換したいけど、どれを選んだら良いのかわからない」「今売れてる給湯器って何?」といった方に、都市ガスの給湯器をランキングでご紹介します。

今後の給湯器選びの参考にしてみてください。

【第1位】リンナイ RUFH-E2406シリーズ

リンナイ RUFH-E2406

参考:http://rinnai.jp

RUFH-E2406シリーズだけ設置することで、給湯はもちろん、追い焚き機能や暖房など、あらゆる機能を使うことが出来るようになります

また、リモコン300Vシリーズとの組み合わせにより、快適性や操作性、経済性などをトータル的に向上させることが出来ます。

軽量化にも成功しており、施工性が大幅アップしています。

【第2位】パロマ DH-GE2712APAZL

パロマ DH-GE2712APAZL

参考:http://www.paloma.co.jp

給湯、追い焚き、暖房といった多機能を取り揃えたパロマのDH-GE2712APAZLは、効率的な省エネを実現した壁掛型エコジョーズです。

信頼と実績のパロマだからこそ、給湯能力が高く、安心して給湯器のある生活を送ることが出来ます。

【第3位】パロマ BRIGHTS 16号 オート

パロマ BRIGHTS 16号 オート

参考:http://www.paloma.co.jp

パロマBRIGHTS 16号オートのフロント部分は、横方向へと流れていくラインがデザインされています。

様々な外壁に違和感なくスマートに取り付けることが出来ます。

排気口を小型化することによって、全体的なデザインと融合し、非常にスッキリとした見栄えの良い給湯器です。

側面に縦に流れるラインがデザインされていることからどっしりとした厚み感が低減されているのも特徴です。

【第4位】ノーリツ ユコアGT 16号 オート

ノーリツ ユコアGT 16号 オート

参考:http://www.noritz.co.jp

リモコンスイッチで簡単にお風呂が沸かせ、予め設定した水量になると自動的にストップします。

さらに浴槽の湯音を常にチェックしており、設定温度より低くなった場合には自動的に追い焚き機能が作動します。

エコスイッチの機能性がアップし、5つのエコ機能を個別でON-OFF可能です。

【第5位】パロマ FHシリーズ 16号 オート

パロマ FHシリーズ 16号 オート

参考:http://www.paloma.co.jp

オートタイプだから、設定湯量と湯温に到達することで自動的に停止し、ぬるくなったら自動で追い焚きしてくれます。

足し湯をする際には、リモコンを使ってワンタッチでOK。とっても簡単です。

また「配管クリーン機能」が付いているため、水垢の発生が軽減されます。

4大給湯器メーカーのご紹介

給湯器

日本には4つの給湯器メーカーで殆どのシェアを占めており、日本だけではなく海外での事業展開も進んでいます。

同じ給湯器メーカーでも、各社によって特徴が異なるため、新しく給湯器を購入する際にどのメーカーを選んで良いのか迷ってしまうかもしれません。

そこで4大給湯器メーカーの特徴をご紹介していきます。

リンナイ

リンナイは、給湯器メーカーの代表的な存在であり、抜群の知名度を持っています

より便利な暮らしの実現と地球環境を考え、常に最先端の給湯器を開発し世に販売しています。

リンナイの給湯器でも人気のある「ハイブリッド給湯・暖房システム」は、給湯機能と暖房機能が一体化しているため、発売当初は大変注目されました。

このハイブリッドタイプは、空気熱のヒートポンプ、そしてガスのエコジョーズが合わさったことで、省エネレベルが世界トップクラスを樹立しました。

省エネにより地球環境にも良く、コストも低いため、ガスのある生活が快適になります。

これまでに一般的だった従来型のガス給湯器におきましても様々にラインナップしており、高効率のエコジョーズ製品が人気です。

「給湯器メーカー選びに困ったらリンナイ」と言っても過言では無く、豊富な給湯器を取り揃え安心感も違います。

ノーリツ

4大給湯器メーカーの中でトップのシェアを確立しているノーリツ

上記でご紹介したリンナイと共に、日本を代表する給湯器メーカーです。

現代は地球規模でエコロジーが叫ばれていることから、ノーリツではエコ製品の研究と開発に力を入れています。

例えば話題のエコジョーズとして、熱効率の引き上げが可能な「ダブルエコ」、スイッチを使って簡単に湯量や温度の調整が可能な「エコスイッチ」、そして直径10~数十マイクロメートルの超微細な気泡を発生させる「マイクロバブル」など、様々な製品が充実しています。

少しでもガス代を節約したいのであれば、全体的に熱効率の高い製品が多いノーリツの給湯器がオススメです。

パロマ

パロマと言えばガスコンロが有名ですが、その他にも湯沸器やガス暖房装置など様々な製品を作っている金属製品メーカーです。

パロマの給湯器が支持されている理由の1つとして、利用者にとって便利で親切なシステムが搭載されている給湯器が多く発売されていることです。

例えば、湯船の栓を引き抜くことで追い焚き用の配管が自動的に洗浄されるシステムが挙げられます。

このシステムにより、水垢の発生を抑え、常に清潔な状態を維持することが出来ます。

その他にも、半身浴や洗顔などに最適な低温出湯も可能になっているなど、「こんな機能が欲しかった」という利用者の声に応えています。

また忘れてはいけないのが、パロマ製品独特の機能である「Q機能」です。

このQ機能というのは、多くの利用者から人気を集めている画期的な機能であり、蛇口をひねった瞬間に適温のお湯が排出されます。

適温のお湯になるまで待たなくても良いのは嬉しいですよね。

パーパス

他の3社と比較して、そこまで高い知名度があるワケではありませんが、パーパスの給湯器は全体的に高機能であり、利用者だけではなく設置業者からも高い評価を受けています

最近では、設置業者に給湯器選びの相談をすると、パーパスをオススメされることが増えてきているそうです。

パーパスで発売している製品のラインナップとして、ガスを熱源にする給湯器がメインとなっています。

他社と比較して非常に軽量設計でコンパクトという特徴がありながら、パワフルな給湯機能を実現しているのが選ばれている理由です。

もちろん省エネに対応している機種も多く発売されており、話題のエコジョーズも豊富に取り揃えています。

リモコンでお湯の使用量やガス・電気使用量を簡単にチェック可能で、さらに目標料金の設定も出来るようになっています。

 

いかがでしたでしょうか?

今回は今売れている都市ガスの給湯器をランキング化し、各給湯器メーカーの特徴も簡単にご紹介させていただきました。

貴方にとって理想とする給湯器や、メーカーを見つけることが出来ましたか?

給湯器は決して安い買い物ではありませんので、信頼出来るメーカーで人気の給湯器を選ぶことをオススメします。

このページの給湯器ランキングも取り替えの参考資料としてお役立ていただけたら幸いです。

SNSでもご購読できます。